メイン画像

DXへのチャレンジ大募集!

DXにチャレンジしたい中小企業・個人事業者を募集します

デジタル化の活用により一人一人のニーズに合ったサービスや働き方を選ぶことができ、
多様な幸せが実現できる社会。そんな社会を創っていくためには、私たち中小企業が一歩を
踏み出す必要があります。
その一歩をお手伝いするのが「こおりやまDXプラットフォーム」です。
貴社の状況に合わせて必要な専門家や異業種チームをコーディネートし、
貴社のチャレンジを支援します。
まずはデジタルに関するお困りごとやアイディアをお聞かせください!


DXって、むずかしい?

DXには大胆なビジネスの変革の事例も多くありますが、例えばその第一歩として、

  • SNSを活用した人材採用
  • クラウドサービスを活用した業務の効率化
  • テレワークの推進

などを行うことも企業活動に大きなプラスになります。

メリット

本事業では、2つのメリットがあります。
(1)ニーズに合わせて多様な専門家をコーディネート
(2)必要に応じ異業種の企業などとマッチング

皆様のご応募をお待ちしております。

こおりやまDXプラットフォームとは?

こおりやまDXプラットフォームとは、DXにチャレンジしたい中小企業・個人事業者の方を対象に、
専門家による相談支援や異業種の企業との連携支援などを行う郡山市の事業です。

2つの部門(価値創造部門・働き方改革部門)への参加者を募集し、採択者の方はDXの取組の実現に
向けて、専門家との相談や異業種の企業との連携などの支援を受けることができます。

こおりやまDXプラットフォームの仕組み

DXとは?

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは・・・
「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会の
ニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、
プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること」
(経済産業省「DX推進ガイドライン」より)

イベント情報

こおりやまDXプラットフォームでは、本取組とDXについてのご理解を深めていただくため、
オンラインイベントを開催いたします。DXについてご興味のある方は、ぜひご参加ください。

ローカルトランスフォーメーションを
加速するシン人材活用術

キックオフイベント第一弾は、福岡市とのコラボレーション企画。
地域の資産を生かしたビジネス、地域ならではの問題解決に取り組む
ビジネス展開について、その苦労や面白さ、そして事業展開における
チームづくりなどをお話いただきます。

登壇者として、全国初のタクシー送迎付きの日帰りバス旅行を企画、
その後もフードキャンプなど地域の資産を生かした事業展開をされている
郡山観光交通株式会社 社長 山口氏、そして、コンサルティング業等に
従事後、福岡にUターンし、創業。製造業・建設業などの現場向け情報共有
プラットフォーム「SynQ(シンク)」を開発、地域の企業を支援する
株式会社クアンド CEO 下岡氏をお招きし、人材活用術について
お話いただきます。

第一部 地方ならではの社会課題とは?

第二部 問題解決のためのチームづくり





開催情報

  • 開催日時:2021年9月10日(金)13:00-15:00
  • 開催形式:オンライン(zoomを使用します)
  • 参加費用:無料
  • 対  象:どなたでも参加いただけます
  • 共  催:福岡市スタートアップカフェ(福岡市)

※イベントは終了しましたが、動画アーカイブによる視聴をご希望の方は、
以下の申込フォームからお申込みください。


動画アーカイブ申込フォームへ



イベント情報

シフトチェンジしたい
経営者のためのDX

キックオフイベント第二弾は、日本のDXを推進されている
日本デジタルトランスフォーメーション推進協会 代表理事
森戸裕一氏を講師に迎えてのオンラインイベントを行います。

「2025年の崖」という言葉をご存知でしょうか?このまま日本企業が
DX(デジタルトランスフォーメーション)に乗り遅れて競争力が低下
した場合、約12兆円もの経済損失が発生すると予測されています。
デジタル庁も開設され、なぜ国がDX推進を声高に言っているのか。
私たち中小企業にはどんな未来が待っているのか。
そして今、私たちは何をするべきなのか。
DX推進のためにいち早く行動を起こし、全国の自治体のアドバイザー等も
務める森戸裕一氏を講師に迎え、DXの本質と中小企業が取るべき戦略を
学びます。
「DX推進に着手しているけれど、何か上手くいかない。。。」
「DXってITっぽいから、ITに強い人を担当にすれば良いんでしょ?」
本当にそうでしょうか。森戸さんの先を見据えたお話を聴くと、DX推進に
あたって、何が間違っているのか、何が不足しているのかがわかります。
中小企業の経営者様をはじめ、自治体や中小企業の支援機関の皆様に
もぜひご参加いただきたい内容です。
この機会をお見逃しなく!

開催情報

  • 開催日時:2021年9月22日(水)13:30-15:30
  • 開催形式:オンライン(zoomを使用します)
  • 参加費用:無料
  • 対  象:どなたでも参加いただけます





動画アーカイブ申込フォームへ

イベント情報

こおりやま産業博2021タイアップイベント
こおりやまDXプラットフォームmeet up!

一人一人のニーズに合ったサービスや働き方を選ぶことができ、多様な
Wellbeing(幸せ)を実現できる持続可能な社会。
そんな未来を創造するために、新規事業や変革にチャレンジしている
郡山の経営者等が一堂に集い、その想いを語り合うイベントを開催
します。

  • 郡山のワクワクするプロジェクトに関わりたい!
  • 自分の得意なことを活かして副業に関わりたい!
  • 郡山の企業と繋がりたい!

オンライン開催なので、どこからでも参加可能。もちろん郡山市以外からの
参加も大歓迎です。会社員、フリーランス、経営者、学生、主婦・・・。
多様な皆さんと一緒にワクワクする未来を語り合いましょう♪

第一部 郡山市内でDXに取り組んでいる企業によるプレゼンタイム
第二部 ブレイクアウトルームを使って交流会


開催情報

  • 開催日時:2021年10月9日(土)13:30-16:00
  • 開催形式:オンライン(zoomを使用します)
  • 参加費用:無料
  • 登壇企業:coming! soon!


10月9日イベント申込フォームへ


イベント情報

今後のイベント予定
(11月以降)

11月以降も、イベントを実施予定です。
詳細は、本ウェブサイトにて公開してまいります。

2021年11月17日(水)10:00-12:00
採択企業へのフィードバック・オンラインセミナー(仮)

2022年3月7日(月)成果報告会・オンラインセミナー(仮)
※こおりやまSDGsアクセラレータープログラム
(https://entre-koriyama.com/)と合同開催


















イベント申込フォーム 近日公開予定

募集要項

こおりやまDXプラットフォームでは、2つの部門(価値創造部門・働き方改革部門)への参加者を募集し、
採択者の方はDXの取組の実現に向けて、専門家との相談や異業種の企業との連携などの支援を受けることが
できます。

  • 対  象:郡山市に事業所のある中小企業・個人事業者
  • 募集期間:2021年9月1日~9月30日
  • 応募方法:募集要項を確認、同意の上、応募フォームよりご応募ください※1
    (2部門のうち1つを選択し、DXで実現したいアイディアや実施したい内容を記載してください※2)
  • 費  用:無料※3
  • 注意事項:以下の注意事項をご確認ください

※1:反社会的勢力等の組織に応募者が属する場合、公序良俗に反すると思われる事項等が認められる場合等、
本事業への応募の拒否、および採択後の取り消しを行うことがあります。
なお、採択事項の詳細等につきましては公開をしておりません。ご了承ください。
※2:応募いただいたアイディア・実施したい内容については、本事業の目的と合致するかを事務局から
ヒアリングさせていただき、採択された事業につきましてはアイディアの実現に向けて重点的に
DXに関する支援を行います。
※3:支援対象は、システム導入費用(例:グループウェア等)ではなく、導入に向けた助言・指導に
関する費用(相談料)です。なお、1社あたり3回まで利用ができます。
※4:事業の参加者の方の個人情報につきましては、 当事務局の定める以下のプライバシーポリシーに準じて
使用いたします。

[当事務局のプライバシーポリシー]

募集部門

価値創造部門

価値創造部門~ビジネス変革~

DXによる地域課題の解決やSDGsへの取組みの推進、
コロナ禍で苦境にある業界(飲食・観光等)の
ビジネスモデルの変革、新たな事業アイディアの実現

こんな方におススメです

  • 地域課題の解決をしたい、SDGsの取組みに活かしたい
  • 『光る商品(サービス)』があるがうまく活かしきれていない
  • 事業アイディアはあるが、リソースが足りない
  • 販路拡大、新規事業を立ち上げたい


価 値 創 造部門 応募フォームへ

働き方改革部門

働き方改革部門~社内の業務効率化~

DXの第一歩としてペーパーレス化やグループウェア等の導入、
デジタル化による業務効率化の実現

こんな方におススメです

  • ペーパーレス化やグループウェア導入等を実施できる体制をつくりたい
  • DXを自社でも実践したいが、ノウハウがない
  • 専門家の力を借りて試したいことがある
  • ペーパーレス化などを導入したが次の段階に進みたい


働き方改革部門 応募フォームへ

応募から支援までの流れ

応募フォームからの応募

応募フォームからの応募

  1. 募集要項をご確認の上、応募フォームへ
  2. 価値創造部門または働き方改革部門のどちらかを選択
  3. DXによる事業アイディアや実施したい内容を入力
  4. ご連絡先など必要事項を入力

応募内容の確認

応募内容の確認

応募いただいたアイディア・実施したい内容については、本事業の目的と合致するものかを
確認させていただき、事務局からのヒアリングを行います。
なお、採択の可否について、個別にご連絡いたします。
(ヒアリングはオンラインで実施する場合もございます)

採択後の支援実施

採択後の支援実施

  • 事業アイディア等が採択された事業者の方は、多様な専門家(地域の支援機関など)や
    地域外、異業種の事業者とチームを組み、アイディア実現に向けて個別相談制度を活用
    しながらプロジェクトを進めていきます。
  • 進捗報告や成果発表を通して、他の採択者や先進事例者と情報交換したり、応援し合う
    など、プロジェクトを地域全体で支援していきます。

お申込み・お問合わせ

TOP